貴方は運命に逆らってでも、植毛をしますか?

ハゲの原因は、遺伝が関係しています。

過度なストレス社会の今日、ハゲは決してひとごとではなく、禿・ハゲ・剥げ、どの文字を見ても、成人男性からすると胸が締め付けられる思いになります。ハゲには、ストレスや飲酒・喫煙など生活環境が関係していると一昔前までは言われていましたが、ハゲの原因は生活環境でなく、遺伝的要因が主な原因であることは明白です。なぜ、喫煙など生活環境がハゲの原因と言われたかといえば、遺伝的要因でハゲていますと専門医に言われたら、救いようがないからです。

ハゲは、神様との約束の証。

人それぞれ運命というものがあり、将来、政治家になって下々の為に働くのも運命、オリンピックに出場してメダリストになるのも運命、アクシデントに巻き込まれて怪我をするのも運命です。運命とは、生まれる前から決まっている神様との約束事で、決して逆らえるものではありません。ハゲるのも運命で、生前、神様に「将来、君はハゲるけど、それでも生まれたいか?」と聞かれ、「ハゲてもいいから生まれたです」と言って、この世に生まれて来たのです。

有効なハゲ治療や植毛は確立されていますが、大丈夫?

人間は産道を通って、大変な経験をして生まれてきます。長い人生の中で、記憶は徐々に薄れていき、神様との約束でさえ、時には忘れてしまいます。現在、AGA治療は、9割以上の方に改善の症状がみられる発毛治療が確立されていますが、この治療を中断すれば、ハゲは再び進行を始めますが、その点、自毛植毛であれば、一旦、生着してしまえばメンテナンス代はかかりません。ただし、忘れてはいけないこが1つあり、それは神様との約束、つまり、運命に逆らったということです。植毛による偽りの人生で、今後、どのような運命が待っているかは誰もわからず、全て自己責任で植毛を行うことになります。

植毛は薄くなった部分に移植することで新しい髪を自然な形で生やすことが出来る方法で抜けにくいので安心です。