サロンやクリニックと同じ脱毛が自宅で可能に!?今、大注目の家庭用脱毛器とは

サロンに行きたいけど行けない、そんな悩みを解消!

カミソリや毛抜きでのムダ毛処理は肌にダメージを与えるし、すぐに生えてくるから面倒なもの。サロンで脱毛すればそんな面倒な自己処理からは解放されるけれど、忙しくて通えない、お金がかかる、予約が取りにくい、などさまざまな問題から迷っている人もいるのではないでしょうか。そんな人におすすめなのが家庭用脱毛器です。なんとサロンと同じ光脱毛が自宅でできてしまうというスグレモノ。ネット通販を中心に多くの種類が販売されており話題となっています。

本当に自分で脱毛できるの?

現在販売されている家庭用脱毛器の多くは、サロンと同じ光脱毛方式を採用したもので、ヘッドを肌に当てて照射するだけで、特殊な光が毛根と毛の再生組織に熱でダメージを与えてくれます。家庭でも気軽に使えるよう、操作方法はとても簡単にできているので、初めての人でも安心です。最初は弱い出力から始めて徐々に高くしていき、自分に合ったレベルを見つけましょう。保冷剤などで冷やしながら行えば痛みも少なく、快適です。10日に1回くらいのペースで行うと、徐々に毛がなくなってすべすべ肌になっていきます。

クリニックと同じレーザー方式の脱毛器も登場!

痛みは少ないけど効果が弱いといわれる光脱毛。それに対し、痛みは強めでも効果が高いといわれているのが医療レーザー脱毛です。従来家庭用脱毛器といえば光脱毛が主流でしたが、最近ではこのレーザー方式を取り入れた脱毛器も登場。より高い脱毛効果を得ることができるようになっています。出力調整が可能なので、痛みに弱い人は低めの出力から始めて徐々に調節して行けばOK。定期的にバッテリー交換は必要になるものの、クリニックに行くことを考えたらとても安上がりです!

脱毛器は無駄毛を効率良く取り除くための機器ですが、長く使い続けると内部に無駄毛が溜まって機能が低下します。機能を維持するために定期的に清掃を行う必要がありますが、機器を壊さないように丁寧に扱います。