ヒアルロン酸をきちんと知って、正しい使い方をしよう!

まずはどういった物か知ろう!

ヒアルロン酸、と言う言葉もすっかり定着しましたね。お化粧品が並ぶコーナーでヒアルロン酸入り、の名前を見ない日はありません。では、そんなヒアルロン酸ですが、どういった物なのかはご存知でしょうか?凄く大雑把に言ってしまえば糖分の一種で、厳密にはとても難しいお話になってしまうのですが、ムコ多糖と呼ばれる物の一種であり、鶏冠や臍緒から採取されています。最近では、乳酸菌や連鎖球菌を利用する事によって大量生産が出来るようになりました。

飲んでも効果が無いって知っていました?

関節への注入やシワ改善に役立つヒアルロン酸ですが、最近では、サプリメントも見かけるようになりましたね。でも実は、ヒアルロン酸は飲んでも全く効果がありません。説明書をよく読むとそのような事は書かれていないのです。また、医療データーとしても結果が出ており、飲む事で健康になる事も無ければ、用法を守っている限り、毒にもならない、なんて書かれているのです!つまるところ、毒にも薬にもならず、栄養にも貢献していない、と言う事が分かり、残念な結果になってしまいました。

使い方を守れば効果は抜群!

ヒアルロン酸といえば、やはり化粧水が一般的に思い浮かぶかと思います。飲んでも効果はありませんが、お肌の保湿にはちゃんと役立ちます。とは言え、細胞間に入り込んだり、角質の更に奥、なんて言うのは嘘の宣伝なのでご注意を。カサカサになった肌にたっぷりのヒアルロン酸入り化粧水を塗布し、後は、愛用の油分を含むクリームで覆います。これを毎日、自分の肌の調子を見ながら行う事で、肌に潤いが戻ってきます。ヒアルロン酸入りの化粧水はそれだけでもしっとりしている物が多いですが、ちゃんとクリームも使いましょうね!

ヒアルロン酸は整形で肌のハリを出すために使われたりしていますが、整形はどうしても抵抗がある人は多いです。そこでサプリメントタイプを飲むことで注射ほどではありませんが効果を実感できます。